Slide background
Slide background
Slide background
Slide background
Slide background

「プスパカ」チャペル


「プスパカ」チャペルの名前はラーマーヤナの物語からつけられました。その物語はラーマ王子が魔王であるラーヴァナに囚われていたシンタ姫を助け出し、シンタ姫は囚われの身であった間の潔白を示すために火に飛び込みましたが不思議なことに火は百合の花に変わり、その場はかぐわしい香りに包まれたとされています。その後、ラーマ王子はシンタ姫をプスパカ(花の馬車)に乗せて故郷に無事に帰還したとこころから名づけられました。

「プスパカ」チャペルはヨガパビリオンとセットでご利用いただくことができ、ウブドの壮大なジャングルや川のせせらぎに包まれています。バリの王宮馬車にみたて、南国の花で彩られたプスパカチャペルはシンタ姫の真実の愛、友人やご家族の愛に満ち溢れることでしょう。



Managed by Pramana Experience & Maintain by Intermedia Pressindo

© 2017 THE KAYON RESORT. All Rights Reserved.